本文へスキップ

シルキーTimeは、丹後ちりめんの着物や小物を製造・販売するシルク専門のショップです。

電話でのお問い合わせはTEL.0772-64-2488

〒629-2503 京都府京丹後市大宮町周枳2164-2

 丹後ちりめん

丹後ちりめんの種類をご参考に、あなたのほしいちりめんをご注文ください。また、あなただけのオリジナルちりめんを織ることもできます。

丹後ちりめん ITEM LIST


>一越ちりめんイメージ

一越ちりめん

「越」はよこ糸の本数を意味し、よこ糸に左撚りと右撚りの強いより糸を用い、これを1本づつ交互に織り込んだちりめん。古い歴史を持つちりめんで、シボ(生地面の縮んだ状態)が美しく、柔らかい感触が味わえます。

変り無地ちりめんイメージ

変り無地ちりめん

一越ちりめんのように、強いより糸をよこ糸に使ったちりめんは、その性質上湿気で縮みやすいため、これを防ぐために、特殊なより糸を工夫して織り上げ、縮みにくくしたちりめん。二越、三越ちりめんなどがあります。

>古代ちりめんイメージ

古代ちりめん

古代の白生地に似ているところから、この名が付けられ、そのシボの大きさにより、小シボ、中シボ(太シボ)、大シボ(鬼シボ)などがある。鬼シボは、シボ立ち(生地面の縮んだ状態)が大きく、どっしりしている。


>銀無地ちりめんイメージ

銀無地ちりめん

光沢が重厚で、銀色にも似た上品な光沢を放つ。染付き、染め上がりの発色性にも優れている

>駒綸子ちりめんイメージ

駒綸子ちりめん

シャリッとした風合いとりんず独特の光沢が特徴。生地がしっかりしていて、比較的シワになりにくい。

五枚朱子ちりめんイメージ

五枚朱子ちりめん

生地面のきらびやかな光沢が美しく、一般には、どんすちりめんとも呼ばれている。


紋意匠ちりめん</イメージ

紋意匠ちりめん

よこ糸を二重にすることで、生地模様にさまざまな変化と深みを出したちりめん。染め上がりに豊かな立体感がある。

>綸光ちりめんイメージ

綸光ちりめん

光沢が重厚で、銀色にも似た上品な光沢を放つ。シワになりにくく、染付き、染め上がりの発色性に優れている。

縫い取りちりめんイメージ

縫い取りちりめん

ちりめん地の上に、金糸、銀糸、ウルシ糸、ラメ糸などの装飾糸を使って、生地模様を織り上げた豪華なちりめん。


>絽ちりめんイメージ

絽ちりめん

シースルー地で通気性に優れた、夏向きのちりめん。駒絽、平絽、絽ちりめんなどがあります。

紋綸子ちりめんイメージ

紋綸子ちりめん

綾織の表と裏を使って文様を出したちりめん。軽めは、長襦袢向き。

パレスイメージ

パレス

細い糸を使って薄手に織り上げたちりめんで、八掛や長襦袢向き。肌に優しい感触がある。


用途による丹後ちりめんの種類

ちりめんの用途

和服用・小幅ちりめんイメージ

和服用・小幅ちりめん

きもの、帯、帯揚、半衿他。

小物や雑貨用・小幅ちりめんイメージ

小物や雑貨用・小幅ちりめん

人形、小物、雑貨など。

洋服、ふろしき用・広幅ちりめんイメージ

洋服、ふろしき用・広幅ちりめん

ドレス、スーツ、ブラウスなどの服地やふろしきなど。


 一口メモ

1枚の絹織物の着物は、約2.5kgあり、これはおよそ10,000頭の蚕から取った生糸3.3kgからできています。さらにその蚕を飼うには、2.6アールの桑園が必要で、10,000頭の繭の糸をひとつなぎしてみると、12,000kmにもなり、これは東京大阪間の11往復の距離になると言われています。

ご注文方法

ご注文には、下の3通りの方法がございます。


現品イメージ

現品からご注文

ご希望のちりめんについてお教えください。ちりめんの種類や特徴など、できるだけ詳しくご説明ください。すでにある現品の中から、お求めのちりめんを探します。

柄見本イメージ

柄見本からご注文

現品以外の、他の商品を見てみたい方には、柄見本をお送りします。その中からお好きな柄をお選びください。お選びいただいた柄を、製織させていただきます。

オーダーメイドイメージ

オーダーメイドのご注文

あなただけのちりめんが、オーダーメイドで実現します。あなたの欲しい風合いの、また、あなたのデザインした柄のちりめんが別織りできます。


shop info店舗情報

シルキーTime

〒629-2503
京都府京丹後市大宮町周枳2164-2
TEL.0772-64-2488
FAX.0772-64-2489